姪っ子に入管申請の在留資格証明申請を伝授

Bridal Salon KARIN
〒619-0238 京都府相楽郡精華町精華台1丁目37-2-526
TEL:0774-93-2440

ヘッダ画像

ヘッダテキスト

姪っ子に入管申請の在留資格証明申請を伝授

姪っ子が、お昼過ぎに此方まで来ました。夫を来日させる在留申請の申請です

用件は結婚した夫をベトナム生活から日本に移住するためです。

二人は留学先の台湾大学で知り合い北ベトナムのハノイで結婚して子供も誕生しました

姪っ子は現地の企業で通訳やマーケティングを請負、日本の得意先にも同行営業もしています

夫はハノイで料理人をしています。

私も国際結婚の経験もあり日本人配偶者の申請を入国管理局にしました。

審査で偽装結婚や申請に虚偽があると不合格になり来日できません

逃亡や不法滞在の違法を防止するためです。

審査官のポイントが何処にあるか知り合ってから結婚までの書き方を教えました。

既に本人も資料を準備しており記載しており大丈夫です。

夫は来日歴も4回ありますし結婚して子供いますから一番偽装や逃亡がないので

問題なく合格すると思います。

今日は、商工会の会員に祭りの募金集めやお見合の取次や調整、交際確認などと

入会者の公的資料が届き入会者申請など1日忙しく夜に落ち着きました